にゃるらコト岡村 直樹(26)について

プロフィール

輝かしい青春のひとときに、全速力でソウルジェムが濁りきり魔女化する。
名をNyarlathotep、性質は渾沌。白い無貌と黒い無貌が有る。

2014年11月現在、

  1. 2004年頃に発症したっぽい統合失調症っぽいモノと
  2. 2012年頃に発覚し、かつ母がぶっ倒れた影響で悪化した鬱病

のため、もう10年ぐらい、ずっど病気療養中。

なお、精神障害の重さについては、

  • 精神障害者保健福祉手帳の二級
  • 障害者基礎年金の二級

をそれぞれ取得 or 受給できるぐらいには重い。

あと、2014年11月現在、以前(2012年頃前後)にはそれなりの頻度で通えていた、
現在の主治医が属する心療内科のデイケアにすら通うことが困難になっているため、
ぶっちゃけ精神面での健康状態としてはあんまりよろしくない。

で、それとは別に、2014年初頭ぐらいから、

  • 自己の性同一性

について違和感というか不和感を感じ取るようになり、
そのあたりを主治医に継続的に相談したところ、

どうも自分には性同一性の不和が若干存在するのではないか?

という所見を得る。

ただし、自分の性自認が完全に女性か、と問われるとかなり怪しくて、
自分なりに思い返しても、せいぜいがやや男性よりのMtXっぽい、
というところまでなので、そこから先の、踏み込んだ検査やら、
その方面での診察を受ける、というコトは考えていない。

っていうか身体的性別が男性で、かつ恋愛対象が女性なので、そういう意味では特に困ってないし、
あと今のシュレディンガーの猫みたいな性自認をほぼ受け入れているので、
そのあたりでの問題は一応解決していたりする。

※ ちなみに性自認の件は、昔からの行動等を含め、自分の精神障害とは関係ないっぽい、とは主治医には言われてます。

人生における目標

当面の目標

  1. 以前には通えていたデイケアに、もうちっとだけがんばって復帰する。
  2. the.chnlr.net をきちんとリリースまで持っていく。あとできたら年内に。
  3. あと、中途半端になっているクリエイティブ系の作業にきちんとリソースを割く

中期的な目標

  1. 現在患っている精神疾患等を寛解に持ち込む
  2. Webサービスの作成等で収益を得て、とりあえず有る程度の資金の基盤をつくる
  3. あと、技術的革新には素直に追従して行く

最終的な目標

  1. 日本のどこかに文字通りの城を立てる
  2. 人生の終わり頃に未練を残すことなくこの世から去る
  3. あと、輪廻転生とかめんどくさいので解脱する

保有スキル / 成果物 / 履歴

主な経験値

  • Web系業界での勤務経験: ない (病気療養中なため)
  • 文章の執筆力: 二時間で400字詰め原稿用紙8〜11枚相当
  • 趣味でのプログラミング歴: 8年
  • 趣味でのWeb制作歴: 8年
  • 趣味でのブロガー歴: 8年
  • Windowsの使用経験: XP, 7, 8, 8.1
  • Linuxの使用経験: Ubuntu (Unity採用以前), Linux Mint, ArchLinux (Desktop/Server両方)
  • OSXの使用経験: Lion, Mountain Lion, Mavericks, Yosemite

使用可能言語

  • Perl - 中級程度、最近触ってない
  • Python - 少々、最近コードは一切書いてない
  • Ryby - おおまかに、まれにコードを書く
  • PHP - 少々、必要に迫られた時以外は書かない
  • Javascript - だいだい、そこそこには書ける
  • CoffeeScript - 少々、一時ハマっていて結構書いていたけど、今は書いてない
  • JSX (DeNAの方) - ちょっとかじった程度
  • Golang!!! - 現在のメイン言語
  • HTML - 今は大体 HTML5 で書いてる
  • CSS - CSS3は少しだけかじってる。あと、CSSにコンパイルする系の言語は一切触ったことがない
  • Markdown - GHM, MultiMarkdown, DenDenMarkdown あたりは書ける

成果物

Dockerfiles

文書

Github Organizations

学歴 / 通院歴

  1. 2000年(平成12年)3月、地元の小学校を卒業。そして地元の中学へ入学
  2. 2003年(平成15年)3月、地元の中学校を卒業。そして地元の進学校へ入学
  3. 2003年(平成15年)9月前後に体調を崩し不登校に
  4. 2004年(平成16年)4月、なんとか二年生へ進学
  5. また同年、不登校や通勤拒否、アレルギー等を専門に扱う病院へ入院し、そこから学校へ通う
  6. 2004年(平成16年)中旬、病状悪化。また、入院先で統合失調症を疑われ、大学病院を紹介される。
  7. 同年後期、不登校になっていた進学校を中退し、定時制高校へ再入学し通う。
  8. 2005年(平成17年)、病状が安定せず再び不登校に
  9. 2006年(平成18年)後期、事態を打破すべく、同定時制高校に合併編入された通信制へ転科
  10. 2007年(平成19年)4月、再び不登校に
  11. 2008年(平成20年)後期、不登校を克服できず、通信制高校を自主退学
  12. 2009年(平成21年)10月、大学病院の主治医からデイケアの利用を提案され、家に近い病院のデイケアに通うようになる
  13. 2012年(平成24年)3月頃、主治医をデイケアに通っていた心療内科のドクターに変更。治療を積極的に行う。
  14. 同年4月頃、前々から疑われていた鬱病が確定。鬱病に対しても治療を行う
  15. 2013年(平成25年)前期、鬱悪化。デイケアに通う事すら困難に。
  16. 2013年(平成25年)11月、ようやく持ち直し、あと、それなりにやせる
  17. 2014年(平成26年)2月、社会復帰に向けて少しずつ動き出す
  18. 2014年(平成26年)同月、なぜかうつ病が悪化する
  19. 2014年(平成26年)3月、中盤から後半にかけて、なんとか症状が改善する。ただし家に引きこもってる
  20. 2014年(平成26年)4月初旬、ようやく日常生活が普通に送れるぐらいになる
  21. 2014年(平成26年)5月末、父方の祖母が亡くなる。その影響か、体調が下り気味に
  22. 2014年(平成26年)6月、あまりにも体調が浮上してこないので、抗鬱薬を増やしてもらった
  23. 2014年(平成26年)7月、時々昏迷や亜昏迷を起こしつつも、それなりに生活が遣って行けるようになる

Web上での活動 (2014年11月現在)

メインブログ

サブブログ or 活動してないブログ

廃虚と化したブログ

プロフィール

プログラミング系

ソーシャル系

写真系

ブックマーク / まとめ

プロフィール

連絡先 / 主に連絡が取れるモノ

  • Email: nyarla[ at ]thotep.net
  • Twitter: @nyarla